blog

ブログ
CO-A RENOVATION | CO-Aリノベーション | 弘栄工務店 | 岐阜・愛知

古建具を生き返らせる職人の技と心!

新年が明けてもう1ヶ月が経ちましたね。
時の流れは早いものですね。

さて、今回のブログではCO-A リノベーションスタジオの
打合せスペースのひとつ「懐かしの台所」にある古建具を紹介したいと思います。




昔ながらの落ち着いた雰囲気を演出してくれるこの古建具、
なんと130年も前のものなんです。

飛騨高山のお寺さんが改修をするということで会長が譲り受けた古建具。
ずっと倉庫に眠っていたのですが、実はとても価値のあるものということが分かり
CO-Aリノベーションスタジオに使えないかと考えました。

しかし、昔の家は鴨居の高さが低かったため
現代の家にぴったり当てはまるという古建具はほとんどありません。

鴨居の高さを低くするか、建具自体の高さを変えなくてはいけません。
今回は建具屋さんが建具を加工して鴨居の高さに合わせました。


高さを調整するために添え木をしているのが分るでしょうか?


古建具は一点ものが多く、引手金具の味わい深いデザインや、
オリジナルの雰囲気を壊さないように修復された木目の色合いが素敵ですね。

リノベーションしたいけどお気に入りの古建具は手放したくない…!
そんな要望にも弘栄工務店の職人さんは技術で応えてくれます!

コーエーリノベーションのWebサイトはこちら!

Follow me!! CO-A RENOVATIONのフェイスブックはこちら facebook

Follow me!! CO-A RENOVATIONのインスタグラムはこちら Instagram

Back to TOP↑