NEWS

お知らせ

明日はリノベーション暮らしの見学会!

明日は、弘栄工務店のOB施主様宅と工事中邸宅の拝見バスツアーを開催いたします!

工事中邸宅のお客様は、以前開催した暮らしの見学会に参加いただき、具体的な改築計画をされてきました(^^)
お客様らしい暮らしをカタチにするため、工事中の今も、新築の見学会にもたくさん足を運んでくださっています!

 
事前に工事中の現場視察へ行ってきました!
2階の既存梁は現しになるそう♩完成が楽しみです!

スタッフの日常

梅雨時期に嬉しい快晴が続きそうですね~(^^)/♩

私は寝る前にベッドで雑誌を読むのが大好きなのですが、
会社にもたくさん建築雑誌が置いてあるので、お昼休憩の時に読んだりします

その時に、この外観すてきだな!このアプローチは土地を有効的に使えていいな!
と自分が好きだなあ、いいなあ、と思ったものはスケッチブックに書き留めるようにしています。

いつか、自分が家を建てる時に…と少し夢見ながら。この時間も好きだったりします。



建物だけでなく、落ち着く照明計画や収納術、アプローチなど、
「暮らし」の知識をもっと自分の中に落とし込んでいけたらいいなと思います。

フリーペーパー「chat」に掲載


女性が輝くためのライフスタイルマガジン「chat」に「リノベバスツアーReport」「6/17リノベーションバスツアー参加者募集」が掲載されました。
バスツアーに参加された方や施主様のお言葉が分かり易くレポートになっていますので是非ご覧ください。
リノベバスツアーchat6月号
月刊情報誌チャットは、“地元女性に一歩先を行く情報を発信することで、自分らしく輝く素敵な女性が地元に増えたらいいなぁ”という思いで女性の美と健康と豊かな生活を目指し情報発信しています。配布エリアは岐阜県中濃地区(可児市・美濃加茂市・御嵩町)と、東濃地区(多治見市・土岐市・瑞浪市)。家庭への戸別配布のほか、GENKY・ラスパ・アピタ・ピアゴ等の店舗にラック設置もしています。

 

今週末は新築見学会!

6/2(土)3(日)に可児市でガレージ一体型住宅(新築)の完成見学会を開催します!

シンプルでスッキリさせたいといったお客様のこだわりがつまった造作家具や
ガレージ一体の住宅は見どころ満載です!ぜひお越しください(^^)/

詳しくはこちら

弘栄工務店 安全大会2018

今年も 弘栄工務店 安全大会 を大工さん(匠会)協力業者さん(相生会)当社スタッフ、総勢110人で開催しました。

安全大会とは、1年に1度、仕事を安全に行うために改めて自分の行動・現場の環境を見直し、同じ旗を掲げた同士、仕事の目的を再確認する会で、今年で4度目の開催となりました。

専属大工さんの集まり「匠会」と協力業者さんの集まり「相生会」から、安全に仕事をするために徹底して行う安全宣言をしていただき、これから物価が上がり、消費税も10%と上がるこの時代の今何ができるのか?大工さん各業者さんたちに自社で行なっている節約術、家庭で行なっている節約術を発表していただきました。




また、講師の木下晴弘先生をお招きし、「魂を揺さぶる生涯忘れない120分〜感動は人を動かす〜」と題し、幸せな人生を送るための法則を知ることで日々の行動・考え方を見つめ直す講演をしていただきました。

 




私たちはなんのために働くのか?


毎日働いていると本来の目的を忘れ、目の前の作業をこなすことしか意識せず、なぜ働いているか分からなくなってしまうこともあると思います。
なぜ私たちは働くのか。その理由は人によってさまざまありますが、共通して言える理由があります。それは「幸せになりたいから」です。


では、どうすれば幸せになれるのか?


講演では「幸せになるための法則5つ」を教えていただきました。
その中でも私の中で一番響いた法則が「人に与えたものは必ず自分に還る」でした。


「給料を上げてほしい」「休みが欲しい」「会社の利益を上げろ」といったように「もらう」ことしか考えず仕事をしていてはそこには幸せはありません。

「もらう」側ではなく、「与える」側に立つことで、人は欲しいものが手に入る。つまり「幸せになりたい」のであれば自分以外の誰かに「幸せになってもらう」こと。誰かに「感謝してもらいたい」なら、まず「感謝をする」こと。


日々の仕事を思い返すと、その法則を実感できる場面があることに気がつきました。

それは、お客様から「ありがとう」のひと言をいただく時です。

弘栄工務店の家は全て注文住宅。外観から造作家具まで同じものはひとつとしてありません。お客様が喜んでくれるには、と大工さん、業者さん、私たちスタッフが知識と技術を持ち合って家造りをしています。出来上がった家を見て、「ありがとう」とお客様からひと言いただいた時、とても幸せな気持ちになります。


木下先生の講演を聞いて、なぜ私たちは働くのか。その目的がはっきりと分かり、明日からも頑張ろう!とモチベーション・やる気がぐんと高まりました!また、よい環境で仕事ができることに感謝し、自分の得意なことを活かしてひとりでも多くの人を幸せにできたらいいなと感じました(^^)



母屋改修 現場視察②

改築工事が進んでいる現場に行ってきました。
配管工事を終え、壁に断熱材も入り、少しづつ工事が進んでいる中、

スタッフがあるものを発見!!

玄関を入ってすぐ、端材を利用して造ったスリッパ立てがありました!





きれいに整頓してある大工道具や水筒、
お客様が現場に来られた時もすぐに使えるようにと造られたスリッパ立て

私も日頃から自分の机の整理整頓に努めようと思いました…!!!

今週末は新築完成見学会!

5/12(土)13(日)に可児市で二世帯住宅(新築)の完成見学会を開催します!

玄関のみ共有で、1階が親子世帯、2階が子世帯の世帯分離型の二世帯住宅です!
内観の雰囲気も1階2階と異なるので、同時に2棟分の見学ができます!ぜひお越しください(^^)/

詳しくはこちら

母屋改修 現場視察①

本日の設計部会議で、前回のバスツアーでも回った工事中の改築物件の視察に行ってきました!

親世帯と子世帯の住まいを交代するために、母屋と離れをリノベーション。
昨年、離れの改修を終え、現在は母屋の改修中になる物件です!

バスツアーから大工工事が進み、床の合板張り・耐力壁の合板張りが完了していました。


既存の柱や梁を残し利用するので、耐震性を高めるため金物補強を行ったり、構造用合板を張り耐震壁をつくっていきます!



補強金物や断熱材の補填の仕方など、実際にリノベーション物件の現場を見てみたい方はご気軽にご相談ください(^^)/

古民家改修 現場視察④

古民家改修 現視察第4段です!
大工工事が進んでいる現場に視察に行ってきました!

既存の天井板をきれいにクリーニングし、再利用した天井
 


実は大工さんがひとつひとつの天井材を加工し固定しています!


2階は立派な丸太が現しになった勾配天井

古民家の大改修の現場を初めて視察した新人スタッフも感動していました(^^)/

既存のものを活かしたフルリノベーション
大工さんの造作家具や内部の仕上がりが楽しみです!

リノベーション暮らしの見学会

先日、施主様のご厚意によりリノベーション暮らしの見学会を行いました!
リノベーション工事中の現場と、住まわれて1年経つOB様宅を見学しました(^^)/

まずは解体、屋根工事を終えた築40年の母屋の改築現場へ!



実際に現場を見ていただくことで
解体はどこまで行うのか?耐震補強はどのように行っているのか?
どのように改築工事は進められるのか少しでも理解していただけたかと思います(^^)/



続いて、築47年の土壁の家をリノベーションされたOB様宅


改築前、改築後の図面を見て比較していただきながら、
実際の空間や、大工さんの手による造作家具を見ていただきました!

また、OB様から
「子供たちが外から帰ってきたらすぐにお風呂に行けるように脱衣室横に勝手口を設けました。」
「収納がたくさん増えたのでモノが片付き掃除がしやすくなりました。」
など、現場でのエピソードや日々の暮らしについてお話しを伺いました。

暮らしの見学会に参加いただいたお客様からもOB様へ質問
「一番こだわったところはどこですか?」
「大工さんに要望を伝えるにはどうすればいいですか?」

「一番こだわったところは収納です。持ち物のサイズに合わせて大工さんが棚を造ってくれましたし、収納がたくさん増えて本当に暮らしやすくなりました。」
「TVボードなどのデザインは、ネットで調べて自分の好みのイメージを伝えました。」
とOB様。毎日現場へ足を運び、大工さんと直接話ができたので思い通りのリノベーションができたと話してくださいました。


弘栄工務店では、毎月第4土曜日に改築現場のご案内
毎月第2日曜日にリノベーション個別相談会を行っています!

リノベーションをお考えの方はぜひご予約ください(^^)/