NEWS

お知らせ

リノベーション個別相談会開催!

リノベーション、改築について個別で相談しませんか?

リノベーション、改築について個別で相談したい!
というお客様に向けて、無料で個別相談会を開催しています。

・今のお住まいを改築したいけど、どうやって進めたらいいかわからない。
・どんなプランになるか一度作ってもらいたい。
・改築するのにどれくらい予算がかかるか知りたい。
・とりあえず話を聞きたい。

など、ご相談内容は様々ですが、9月は第3日曜日に開催します。
なお、個別相談会は予約制になっております。
ご予約、お問い合わせはお電話でお願いします。

 

【相談会会場】 CO-A リノベーションスタジオ(岐阜県可児市下恵土6014-1)
【日  時】 2019年9月15日(日)10:00~17:00
【お申込先】 CO-A リノベーション(TEL.0574-60-3911)水曜定休

Back to TOP↑

改築中現場をご案内します!

改築中の現場を見学しませんか?

リノベーション、改築についてもっと知りたい!
というお客様に向けて、改築中の現場をご案内いたします。


・今の住まいを改築したいけど、どうやって工事するか教えてほしい。
・大工さんの手仕事を見てみたい。
・建物の耐震補強工事を見てみたい。
・建物の断熱改修工事を見てみたい。
・とりあえず現場を見たい。

など、改築するときのご不安やお悩みを解決しましょう。
改築現場のご案内は毎月第3土曜日に開催中です。
予約制になっておりますので、お電話でご予約をお願いします。

 

【相談会会場】 CO-A リノベーションスタジオ(岐阜県可児市下恵土6014-1)
【日  時】 2019年9月21日(土)10:00~17:00
【お申込先】 CO-A リノベーション(TEL.0574-60-3911)水曜定休

Back to TOP↑

作品集「木の家で快適に暮らしたい」追加しました。

完成した素敵なお住まいを作品集でご紹介いたします。
ぜひご覧ください。

両親から受けついだ築24年の平屋。冬は寒く、キッチンは北向き、使いにくい和室など暮らしづらいと感じることが増え、ついにリノベーションを決意したMさんご夫妻。リノベーションをするなら憧れだった木を使った住宅にしたいと思い、いろいろな会社を探されたそうです。「沢山訪問した中で、木の良さをしっかり活かしていると感じたのが弘栄さん。デザインも他社さんは和=古いというイメージでしたが、弘栄さんは和モダンでお洒落!モデルハウスに行くと、うちもこんなお洒落な部屋になったらいいなとワクワクしました!」との事。工事が始まってからは、Mさんも現場を何度か見学。「棟梁が、ここに間接照明を入れるとすごく雰囲気がよくなりますよ!とかいろいろと提案してくれました。図面の段階では気が付かない事も、現場で説明を受けると具体的に想像ができ、途中で修正をしました。細かな事まで丁寧に手掛けていただき本当に感謝しています。」と棟梁の仕事ぶりに大満足のご様子。これからの暮らしを想像し、リノベーションが生活を豊かにするという意味が実感できました。

Back to TOP↑

作品集「一番の希望は、明るくて暖かい家」追加しました。

完成した素敵なお住まいを作品集でご紹介いたします。
ぜひご覧ください。

T様のご自宅は旦那様のお父様お母さまがもともと平屋で建てられ、その後2階に棟上げした築51年のお家でした。耐震補強工事を主にご自宅の改築をご希望でしたので、弊社では耐震補強工事と併用できそうな補助金を3種類ほどご提案させていただき、補助金取得可能なよう工程も予定組していきました。
内装の一番の希望は「明るく、暖かく」寒い地域で、裏にはすぐ山もあり、日当たりはけしていいとは言えない地域でした。改築後はLDKと和室を一続きにし、それぞれに間仕切を設けて使い方により、広く使ったり時には個々で使用できるようにしました。
また、娘さんのご提案によりもともと使用していたタンスの引き出しを利用してTVカウンターを造作させていただきました。
ひと冬を越され、「とても暖かかったです」とのお言葉頂き、大変喜んでいただけたようで安心しています。

Back to TOP↑

作品集「昭和レトロ感をイメージしたLDKリノベーション」追加しました。

完成した素敵なお住まいを作品集でご紹介いたします。
ぜひご覧ください。

子育て世代のご夫婦が選んだのは、家全体ではなくLDKと古くなった水回りのみの小規模リノベーション。明るくて、昭和レトロ感のあるあたたかみあるデザインをご希望されていました。一番のこだわりは何と言っても床の朝鮮張り。大工さんが一枚ずつ心を込めて敷き詰めました。性能向上リフォームとして床下に断熱材を入れたり、新しい窓への入替、内窓の設置を行いました。今まで寒かったお部屋もよくあたたまるようになり、部屋もワンルームとすることで明るく開放感のあるLDKになりました。キッチンも北向き壁付キッチンから対面キッチンに変更することで、LDK全体を眺め、お子様を見守りながら楽に家事を行うことを可能にしました。内装は古い柱や梁、古い建具をわざと取り入れることで、新しいのにあたたかみのあるデザインにまとまりました。

Back to TOP↑

2019年3/10(日)「暮らしの見学会」を開催!

家造りを終えたOB施主様のお話を聞いてみませんか?
弘栄工務店のOB施主様宅と工事中邸宅の拝見バスツアーを開催いたします。
家づくりを計画する上で、実際に暮らすご家族のお話を聞くことができれば一番安心ではないでしょうか?
現在の暮らしぶりや使い勝手を確認できる、貴重な場となっております。
ぜひご家族皆様でご参加ください。
※参加ご希望の方は、事前のお申し込みが必要となりますので、お電話にてご予約ください。


その1 _完成して3か月のお宅見学_
「二間続きの和室をLDKにしたい。」そんな思いを実現しました。
小屋裏の太い丸太梁を活かした、平屋ならではのリノベーションです。



その2 _解体工事後の建物を見学_
桂ヶ丘で新たにリノベーションモデルハウスの工事が始まりました。
解体後の家の中はどうなっているか見学できます。


【集合場所】 CO-A リノベーションスタジオ(岐阜県可児市下恵土6014-1)
【集合時間】 13:00(集合後バスにて移動します)
【日  時】 2019年3月10日(日)13:00~17:00
【お申込先】 CO-A リノベーション(TEL.0574-60-3911)水曜定休

Back to TOP↑

作品集「猫と暮すこだわりを詰め込んだ“思い出”の家」追加しました。

完成した素敵なお住まいを作品集でご紹介いたします。
ぜひご覧ください。

亡くなった祖母の蔵の物を使いたい。リノベーションへの想いを伺った際、最初に出てきた言葉でした。古い思い出の品と新しいものをミックスしながら、こだわりの詰まった空間を作りたいとのことで、ご自分でスケッチブックにイラストを描き思いを伝えて下さり、奥様のこだわりがたっぷり詰まった家となりました。祖母の古い建具は建具職人の手により見事甦り、他にも余った床板や組子、硝子、欄間を家中に組み込みました。また、家族の一員である猫2匹のための仕掛けや空間づくりが実現できました。さらに、家自体の断熱性能・耐震性能もしっかり高め、大切な思い出と共に末永く安心して暮らせる家になりました。

Back to TOP↑

作品集「色と形にこだわった和モダンテイスト家」追加しました。

完成した素敵なお住まいを作品集でご紹介いたします。
ぜひご覧ください。

築13年の木造住宅を、和モダンテイストにフルリノベーション。
お父さんお母さんと小さな子ども達も一緒に書いたフスマの〇は、上品な和室の中にインパクトを与えてくれる芸術のようです。
木製建具一本一本にもいろんな思いを込めてデザインを選び、板壁や梁の色にもこだわり、家族みんなで楽しく暮らせる空間が出来上がりました。

Back to TOP↑

作品集「モダンにカラフルな色遣いにこだわった家」追加しました。

完成した素敵なお住まいを作品集でご紹介いたします。
ぜひご覧ください。

新たな暮らしのために住まいを考えた時、立地・価格を検討しながら新築ではなく、中古物件を購入してリノベーションを選ばれたK様。140坪という広い敷地も魅力のひとつでした。
住まわれてからは塀を塗装したり、薪置き場を作ったり、ガレージを改修したりと、DIYがお好きなご夫婦。職人の手仕事が冴える弊社に魅力を感じていただき、ご縁をいただきました。また最大限に補助金も利用し、耐震補強工事等も行いました。やはり一番の魅力はLDKのヘリンボーン張りの「ソノケリン」。赤や濃紫、黒など様々な縞模様がミックスしたような木目は個性的でエキゾチックな存在感があります。部屋ごとにテーマカラーを決めて、一件の家にしては多すぎるほどのカラーがありながらもメリハリのある空間になりました。

Back to TOP↑

作品集「古いモノを活かし、桧を贅沢に使った家」追加しました。

完成した素敵なお住まいを作品集でご紹介いたします。
ぜひご覧ください。

築43年の純和風古民家を、屋根瓦の葺き替えと構造躯体の耐震改修、室内も暮らし方を見つめ直して大改築しました。
古い柱や梁を表しにした高さのあるリビングダイニングや、浴室・洗面脱衣室・トイレなどの水回りも全て改築し、暖かく過ごせる心地いい空間に。また、床や天井、腰壁に張った桧板は、施主様の山で伐採して加工したもので、美しい木目と香りが癒される暮らしを演出。大工さん手造りのキッチンカウンターやTVカウンター、下駄箱などの無垢の1枚板を使ったこだわり家具も見ものです

Back to TOP↑
アーカイブ